2018年12月15日 (土)

エルフィは「正順予想」・・・

20181215*↑もう気分は毎日、クリスマスだね!!! 

オーディン「サイラス君は2個的中ということは、まあ、ハズレはハズレだが、ハロルド君には勝った、ということだな。どうだ、その2つを3つに増やせないか?」
サイラス「前回は、何回前から来ているか、ということで、
01、03、04、05、10、14
 の中から選んだのですが、実際には、
03-03-03-04-07-09
01-01-02-05-08-17
01-03-04-06-10-11
02-04-05-12-15-15
01-01-04-05-07-16
01-03-10-14-15-18
01-02-04-07-10-14
 04回前の02、10回前の23が来ましたが、01回前を28ではなく06にすれば、当たったんですが・・・」
オディーン「順位だけなら、01-04-10の3つか。14は?」
サイラス「14からは17を出したんですが、来たのは25だったようです」
オーディン「次は、どうだ?」
サイラス「03、04、05、06、08と、もう1つ25、S数では?」
オーディン「予想数は?」
サイラス「次は逆順で、
01-11-26-27-38-39
 正順で、
05-07-09-16-20-38
 の2つが考えられますが・・・」
ゼロ「1人で2つはズルいですぜ」
エルフィ「それじゃ、私が正順ということで。私、正しいことが好きですので」
オーディン「よし、エルフィ。まあ、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる、というから、そうしよう」
エルフィ「ついでに本日分です。
●ヘミシンク完全ガイドブック「WaveⅡスレッショルド(境界点)」(ハート出版)
・Part1、イントロダクション
Chapter06、復習(準備のプロセスとフォーカス10)
メンタルツールと準備のプロセス
メンタルツール3、リーボール
 です。これは、
望ましいエネルギーを引き寄せ、望ましくないエネルギーを引き離す
 というもので、エクササイズ以外でも使用可能だそうです。共鳴が同調する人を引き寄せ、そうではない人を引き離す、だそうです。一息法というのもあります」
オーディン「ということは、それは日常生活でも使えそうだな」
エルフィ「これで気の合う人を探してみようかな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月14日 (金)

第1338回ロト6・・・ハズレ

20181214


*チュンが今、一番待ち焦がれているのは、バブル景気だ!

ニュクス「部長、部長、結果が出たみたいですよ」
オーディン「何?部長?部長って誰?あ、俺?結果って?」
ニュクス「第1338回『ロト6』の結果が出たんですって」
オーディン「おお、そうか。でも何故、君が?」
ニュクス「どうも私が、その担当に任命されたみたいですよ。何故なのかは分かりませんが・・・」
オーディン「そうか、それはそれで、いいじゃないか。これからも頼むよ。それで、結果は?」
ニュクス「第1338回『ロト6』、
02 06 23 25 30 31 35
 だそうです。ちなみに最後の数字はボーナス数字です」
オーディン「それで、当たったのか?おい、お前ら、どうだった?」
ハロルド「私の予想は、
02-07-17-19-28-33
 でしたので、・・・02が当たりました」
オーディン「02、1つか?それじゃダメだな。サイラスは?」
サイラス「私は、
02-03-09-10-17-23
 ですので、02と23の2つ当たりました」
オーディン「おお、2つか・・・って、2つじゃダメでしょ。そういやゼロ、お前も買ったんだったな。どうだ?」
ゼロ「あ、ダメでした」
オーディン「ダメって、どんな感じだったんだ?」
ゼロ「全部、ハズレでしたよ」
オーディン「3人で600円を使って、すべてハズレか・・・。ハロルド、お前の分析は、どうだったんだ?」
ハロルド「前回のデータに、今回分を加えてみます。
05-15-18-22-33-40,08-23-24-28-34-37
02-09-15-22-26-35,01-11-17-22-30-41
01-02-07-14-29-43,01-17-19-25-37-39
10-16-19-34-35-39,06-11-26-30-36-41
04-05-11-19-31-34,04-27-30-31-39-41
03-06-21-28-29-34,04-13-16-33-39-40
02-06-23-25-30-31,01-05-07-14-19-41
 分析します。
02→5回前。06→2連続。23→初登場。25→初登場。30→初登場。31→2回前。
01→4回前、05→初登場。07→初登場。14→初登場。19→4回前。41→2回前<S>
ここまでの基準。
5回前、2回前、3連続。
4回前、2回前、2連続<2>
 ですね」
オーディン「・・・よく分からんが、これで当たるのか?」
ハロルド「ここから、
01-05-06-10-12-28
 を予想数字として出します」
オーディン「次こそ、頼むよ」
エルフィ「本日の、
●ヘミシンク完全ガイドブック「WaveⅡスレッショルド(境界点)」(ハート出版)
 は、
・Part1、イントロダクション
Chapter06、復習(準備のプロセスとフォーカス10)
メンタルツールと準備のプロセス
メンタルツール2、レゾナント・チューニング
 です」
オーディン「何だか、聞きなれないものだな」
エルフィ「呼吸と声を使ったエクササイズで、生命エネルギーの流れをスムーズにし、活性化させます。第2の体、エネルギー体を活性化させるんですよ」
オーディン「それで、それは、やってるのかい?」
エルフィ「やってます」
オーディン「その割には、今回の『ロト6』はダメだったな」
エルフィ「ごめんなざい。引き続き頑張りますので、よろしくお願いします」
オーディン「頼むよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月13日 (木)

QPも購入・・・

20181213

サンタさん、あの・・一応、ツリーの準備も万全なんで、プレゼント、待ってますね。

ゼロ「ボス、今、『ピアゴ』で『ロト6』、買って来ましたよ」
オーディン「おお、ゼロか.何だ、ボスって?」
ゼロ「あなたが今回のプロジェクトの責任者なんですから、ボスでしょ?違いますか」
オーディン「いや、構わないが、今回の経費は『ロト6』2枚で400円か・・・」
ゼロ「あ、私も1枚、買いましたから、全部で3枚、600円です」
オーディン「お前も買ったって、お前も予想をしたのかい?」
ゼロ「予想はしてませんので、QPという自動で数字を選んでくれる仕組みがあって、それで1枚、購入しました」
オーディン「・・・自動で数字を選んでくれるって?そんなの当たるのか?」
ゼロ「これが下手な予想よりも当たるんですよ。まあ、楽しみにしていてください」
オーディン「まあ、それが当たるなら、ハロルドやサイラスは何をやってるんだ、ってことになるな。・・・まあ、それも一興か」
エルフィ「本日の、
●ヘミシンク完全ガイドブック「WaveⅡスレッショルド(境界点)」(ハート出版)
 です。本日は、
・Part1、イントロダクション
Chapter06、復習(準備のプロセスとフォーカス10)
メンタルツールと準備のプロセス
メンタルツール1、エネルギー変換箱
 です」
オーディン「何だ、それ?」
エルフィ「エクササイズの前に、自分にとってネガティブなものを、ポジティブなエネルギーに変換する箱ですね」
オーディン「ネガティブな気持ちを捨てて、エクササイズに集中しろ、ということだな。それで、その箱は大丈夫なのか?」
エルフィ「一応、現在のエクササイズでも、エネルギー変換箱と、その作成に合わせた深呼吸といったスタイルで、それについては実践しています」
オーディン「ならば、それを続けてくれ。ただ、問題は、『ロト6』なり、『競艇』なりの結果だ。結果が出ない自己満足では、意味がないぞ」
エルフィ「その意味ですと、これまでエネルギー変換箱の作成は行って来ましたが、それによる成果といったものは、見受けられません」
オーディン「まあ、いい。結果は、これからだ。引き続き、エクササイズを続けてくれ」
エルフィ「はい。了解しました」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月12日 (水)

次回の予想・・・

ハロルド「本日、『ロト6』の抽選がありますので、
05-15-18-22-33-40,08-23-24-28-34-37
02-09-15-22-26-35,01-11-17-22-30-41
01-02-07-14-29-43,01-17-19-25-37-39
10-16-19-34-35-39,06-11-26-30-36-41
04-05-11-19-31-34,04-27-30-31-39-41
03-06-21-28-29-34,04-13-16-33-39-40
 を分析します。下が最新回ですので、それを出目→ステージ数の順番で見てみます。
03→初登場。06→初登場。21、28も初登場。34のみ3連続。
04→2連続。13→初登場。16も初登場。33、40初登場。39は2連続。<S>。
04-05→03-06の流れから、02-07
Sは40とか、16、27辺りですか・・・。
19も少し怪しい感じ。
 これらの分析をまとまると、
02-07-17-19-28-33
 というのが予想です」
オーディーン「そうか。まあ、せっかく出て来た予想なので、購入を依頼しようか。自信はどうだ?」
ハロルド「まったくありません」
サイラス「あの・・・同じデータから、こんな表も作成可能ですが・・・。
03-03-03-04-07-09
01-01-02-05-08-17
01-03-04-06-10-11
02-04-05-12-15-15
01-01-04-05-07-16
01-03-10-14-15-18」
オーディン「何だ、これは?」
サイラス「これは、何回前に、その出目が出現したのかを表した表です」
オーディン「ほう。それで、ここからの予想というのもできるのか?」
サイラス「01、03、04、05、10、14とかが、いいような・・・」
オーディン「それが予想?」
サイラス「いえ、そこから予想をしますと、
02-03-09-10-17-23
 といった感じの予想になります」
オーディン「・・・まあ、いい。それも買おうか。ゼロ!、お前、この2つを買って来てくれ」
ゼロ「ハロルドさんの予想と、サイラスさんの予想ですね。了解しました」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エルフィ登場・・・

エルフィ「あの・・・、オーディーンさん。少し、宜しいですか?」
オーディーン「あ、エルフィちゃん。君にも何か『ロト6』に勝つアイデアがあるの?」
エルフィ「いえ、アイデアはないのですが、これまでチュンさんは『ロト6』の挑戦を『真理の探究』として、読書や雑誌の『ゆほびか』などを使って、様々な神様に『ロト6』の勝利を祈願して来たんですよ」
オーディーン「あ、そうなんだ。そう言えば、家の隅にお札みたいなものも貼ってあるね」
エルフィ「でも、神頼みも真言も、密教も、すべてで満足な結果は得られていない、というのが現状なんです」
オーディーン「そりゃ、そうでしょ。だからこそ、いまだに『ロト6』も当てられない。そういうことでしょ」
エルフィ「だから、神頼みなどは、これを機会に一段落したいというのなんですが」
オーディーン「いいじゃない。無駄なことは極力、避けるべきだね」
エルフィ「でも、チュンさん、先日、
モンロー研究所のCDⅡ
 というのを購入しまして、それだけは続けたい、ということなんですが」
オーディーン「・・・それ、効果あるの?・・・まあ、やりたいのなら、文句を言う筋合いじゃないけど。・・・それでエルフィちゃんは一体、何が言いたいの」
エルフィ「あの、それで、その『モンロー研究所のCDⅡ』については、私が、ここで進めたいと思うのですが、宜しいでしょうか?」
オーディーン「別に、やりたかったら、やればいいよ」
エルフィ「そうですか。それではお願いします」
ハロルド「オーディンさん、ここまでのプログラムで、出目とステージ数の結果をまとめました。前が出目、後ろがステージ数です。
05-15-18-22-33-40,08-23-24-28-34-37
02-09-15-22-26-35,01-11-17-22-30-41
01-02-07-14-29-43,01-17-19-25-37-39
10-16-19-34-35-39,06-11-26-30-36-41
04-05-11-19-31-34,04-27-30-31-39-41
03-06-21-28-29-34,04-13-16-33-39-40」
オーディン「・・・規則性があるような、ないような。ハロルド君、これで何か分かるかね?」
ハロルド「・・・何とも言えませんが、これで分析をしてみたいと思います」
オーディン「頼むよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回りくどい再挑戦です・・・

 チュンは、これまで、「競艇」「FX」「株」など、様々なプログラムを作成して来て、まあ、どれも当たったりハズレたりで、決して、儲かってはいないのですが、そんなチュンの作成したプログラムの中でも、まったく勝利の糸口さえつかめないのが「ナンバーズ&ロト」。
 つい最近もプログラムを作成しましたが、「ロト6」の6つの数字の中で、ようやく1つが、当たるか当たらないかの体たらく。もう「ナンバーズ&ロト」は、チュンには無理かな、という気もするのですが、何となく自然消滅というのも嫌ですので、ここで以前の、
チュンと5人の予想師
 の再来ではないのですが、これまでとは異なる手法で、今一度、性懲りなく「ナンバーズ&ロト(ますはロト6から)」に取り組んでみようと思います。
 今回、チュンが「ロト6」の予想をお願いするのは、
オーディンと、その仲間たち
 ということで、さっそくオーディンさんに登場してもらいましょう。
オーディン「あ、いや、俺ですか?俺、ほとんど『ロト6』のこと、知らないんだけど、いいですか?・・・まあ、やれと言われれば、やりますが、その代り、責任は持てませんよ。・・・分かりました。・・・じゃ、まあ、手近なメンバーに聞いてみましょう。・・・おい、ハロルド君、何か『ロト6』に勝つ、いい方法を知らないか?」
ハロルド「考えてみれば、もう、チュンさんは20年近く『ロト6』をやってます。それで当たらないのですから、無理かもしれませんね」
オーディン「何、無理?無理じゃダメでしょう。何かないの?」
ハロルド「例えば、この間に、チュンさんが出して来たアイデアの1つに『ステージ数』というのがあります。これは『ロト6』の43個の数字が出揃うまでに、どんな数字がどれだけ頻繁に出たのかを順位を付けて、それで予想する方式でした」
オーディン「おお、いいじゃん。それ。それやってみたら?」
ハロルド「いや、それはやりました。それを出して、順位の多いものを購入したり、他の要素を加えて、確率のいいものを購入したり。散々にデータをイジくりまわして挑戦したのですが、ここまで結果など出ていない、というのが現状です」
オーディン「そうなの・・・」
ハロルド「一番最近、つい先日のプログラムも、この『ステージ数』を、数字1つの『ステージ数』、数字のペアの『ステージ数』、数字のトリオの『ステージ数』と分けて分析するようなものでしたが、結果は、まったくダメでしたね」
オーディン「何、それ・・・。もう『ステージ数』はダメということだね・・・」
ハロルド「私も、その可能性が高いと思うのですが、・・・せっかくですので、今一度、『ステージ数』、チェックしてみます」
オーディン「あ、そう。それじゃハロルド、頼みますよ」
↑まあ、こんな感じで進めます。これだと、これまでチュンがどんなプログラムを作成しているのか、ほとんど人に伝えることはしてませんでしたが、その点は、改善できると思います。・・・ただ。その分、進行は遅くなりそうですが、まあ、どうせ当たらないのですから、買わないなら買わないで、越したことはないような気もしますので、当面、これで進めてみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ギャンブル