2019年1月21日 (月)

今日も雑多に・・・

20190121*チュンのキスには、チュンのすべてが詰まってます・・・と言うこと?

ゼロ「5人の女神、ここまで、フレイヤ、イズン、サーガ、シギンまでやりました。最後はフリッグです」
オーディン「それが5人目か」
ゼロ「このフリッグをひと言で言いますと、オーディン様の妻、ということですね」
オーディン「ちょっと待て。この前は、サーガというのが、私の妻で、最初のフレイヤが、確か、私の愛人だったような・・・」
ゼロ「言うなれば、正妻がフリック、第二婦人がサーガでしょうか。フレイヤについても妻とする記述もあります」
オーディン「いやあ、何か聞いてて恥ずかしいな。まあ、いい。誰でも『ロト6』を当てた女神を、私の本当の妻、ということにしよう」
エルフィ「部長、
●ヘミシンク完全ガイドブック「WaveⅡスレッショルド(境界点)」(ハート出版)
・Part2、セッション
session02、問題解決
ブリーフィング
 から本日は、
ポイント《意図が重要》
 を行います」
オーディン「解決できる。ヒントを得られる。と宣言するのが、意図ということか」
ハロルド「4冊目は、
●小島悠著「愛される『プチ悪女』のすすめ」(ゴマブックス)
 です」
オーディン「結構、いっぱい読むんだな」
ニュクス「いよいよ『ラムの村』から盗賊がいるらしい『ラムの林』に向かいます。ラウルはセリカにどこかで出会えるのかな」
オーディン「そうか」
ニュクス「現在、戦闘中です」
オーディン「頑張ってくれ」
サイラス「掃除なんですが、やはり、
→いらないものは極力捨てる!
 というのが一番でしょうか。それと、やはり、
→人を呼べる家にする。
 というのもポイントかもしれません」
オーディン「後、今、うちでは自炊をしていないのだが、それは、どうなんだろうな?掃除というのは単なる掃除ではなく、家で、どのように生きて行くのか、そういうことかもしれないな」
サイラス「まあ、じっくり考えてみます」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月20日 (日)

「掃除大使」・・・

20190120_2*もし、この動物を見かけたら、エサをあげてください!

ゼロ「親分、今、第1347回『ロト6』をピアゴで購入して来やしたぜ」
オーディン「おお、ご苦労。次こそ当たってほしいものだな」
ゼロ「ついでに私が担当する女神、シギンを本日は紹介します」
オーディン「おお」
ゼロ「シギンはオーディン様に敵対する悪神ロキの妻です。ただ、最期の時まで夫に尽くした献身的な女神として知られています」
オーディン「そうか、ロキの妻か。まあ、敵対する勢力の女神とはいえ、献身的な女神というのは魅力的だな」
エルフィ「部長、
●ヘミシンク完全ガイドブック「WaveⅡスレッショルド(境界点)」(ハート出版)
・Part2、セッション
session02、問題解決
ブリーフィング
 本日は、
ポイント《問題点の明確化》
 です」
オーディン「何?質問を前もって、紙に書けとな?
→『ロト6』1等を当ててください。
 では、質問にならないか・・・なら、
→『ロト6』1等を当たるめには、何をすればいいですか?
 かな。『何を』というのは、予想法とか行動、といったものなんだが、それでいいのかな」
エルフィ「もう少し考えてみましょう」
ハロルド「本の3冊目は、
●大島淳一著「マーフィー100の成功法則」(三笠書房)
 です」
オーディン「了解した」
ニュクス「いよいよ旅に出るのですが、ルカ、グレイ、ロビンという村の仲間が、一緒に旅立つことになりました。後から、エフィとクリフも仲間になりました。いよいよ村を出ます」
オーディン「最初の仲間がほとんど一緒に村を出るんだな。まあ、そんなペースで頑張ってくれ。ところでサイラス」
サイラス「はい」
オーディン「お前、今のところ、プログラム開発もなくて暇なんだな」
サイラス「はい」
オーディン「なら、ここでお前を掃除大使に任命する」
サイラス「はあ?」
オーディン「毎日、少しずつでもいい。計画を立てて、家をキレイにするのがお前の役目だ」
サイラス「はい。やってみます」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月18日 (金)

「女神効果」・・・出ず

20190118*寝るのが早くて、起きるのも早いんです・・・。

ニュクス「第1346回『ロト6』の結果、出ましたよ」
オーディン「そうか、さっそく検証しよう」
ニュクス「来たのは、
05 10 22 27 38 42 36
 検証しますと。
ニュクス、01-02-15-23-33-37→ハズレ
サイラス、01-03-09-15-18-23→ハズレ
ハロルド、01-02-10-22-34-39→2つ的中
ゼロ、02-09-19-20-23-35→ハズレ
エルフィ、17-21-30-32-36-38→1つ的中
 です」
オーディン「ダメか。女神効果もなかった、ってことだな」
ゼロ「待ってください。まだ女神は、フレイアとイズンしか紹介してません。外すにしろ、せめて紹介を終えてからにしましょうぜ」
オーディン「まあ、それでもいいが、次は誰だ」
ゼロ「次はオーディンの友人であり、妻でもあるサーガです。神話によると、オーディンの心を一番癒しだ存在が、このサーガと言われています」
オーディン「だったら今、『ロト6』を当てて、私の心を癒してほしいものだが」
サイラス「今回から予想に女神の名前を書き入れます。次は、
フレイヤ(ニュクス)、01-15-22-23-30-38
イズン(サイラス)、03-11-21-32-36-41
サーガ(ハロルド)、07-17-29-33-42-43
シギン(ゼロ)、04-10-18-34-39-41
フリッグ(エルフィ)、03-09-11-22-25-29
 と出ました」
オーディン「私の愛人と妻がいるとは、不思議な感じだな」
エルフィ「部長、今日も、
●ヘミシンク完全ガイドブック「WaveⅡスレッショルド(境界点)」(ハート出版)
・Part2、セッション
session02、問題解決
ブリーフィング
を続けます」
オーディン「頼むよ」
エルフィ「今回は、
→エクササイズの流れ
 ですね」
オーディン「今回は表題通り『問題解決』が主要テーマか。まあ、『ロト6』が当たれば、問題解決なんだけどな・・・」
ハロルド「本の2冊目は、
●かつくら編集部「腐女子あるある」(新紀元社)
 にしました」
ニュクス「国王リマ四世が亡くなられたそうです。殺したのは宰相ドゼーです。ドゼーに対抗する解放軍が作られました。マイセンに増援を頼みに来た、解放軍のルカにアルムは、自分がマイセンの代わりに解放軍に加わることを宣言しました。アルムの仲間たちも、どうやら解放軍に加わるみたいです」
オーディン「いよいよ冒険開始、ってところだな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月17日 (木)

リンゴを守るイズン・・・

20190117*顔がだんだんウサギに似て来た・・・?

オーディン「『ロト6』は、どうなった?」
ニュクス「今夜抽選ですので、発表は明日になります」
オーディン「そうか」
ゼロ「ところで今回、祈願をした女神ですが、北欧神話の女神フレイヤは、オーディン様とは別の種族の出身ながら、後にオーディン様の愛人となる女神様でしたね」
オーディン「わしゃ、よく知らんが、そうみたいだな」
ゼロ「今日は、その次、イズンを紹介しましょう。イズンもフレイア同様、ヴァン神族の女神なのですが、アース神族と目立った争いはなく『不老のリンゴ』の守護神として知られ、『不死の女神』と呼ばれる女神だそうです」
オーディン「リンゴか?そう言えばアダムとイブのイブが食べたのもリンゴじゃなかったか?」
ゼロ「まあ、これは北欧神話ですので、直接的関係は分かりませんが、リンゴは、どこか象徴的な食べ物なのかもしれないですね」
オーディン「何だか、わし、リンゴが食べたくなったな・・・」
エルフィ「部長、
●ヘミシンク完全ガイドブック「WaveⅡスレッショルド(境界点)」(ハート出版)
・Part2、セッション
session02、問題解決
ブリーフィング
を続けます。今回は、
→意図的にコンタクトする
 です」
オーディン「意図的なコンタクトとは?」
エルフィ「あらかじめ用意した質問を投げかけ、それに対するメッセージ(答えや解決策)を受け取る、というのが基本のスタイルのようです」
オーディン「ならば、例えば、『ロト6』で1等を当てる方法を聞けば、それに対する答えが来る、ということか?」
エルフィ「分かりません。試してみては、どうですか」
・・・
オーディン「やってみたが、・・・変わりなしだな」
ニュクス「国王リマ四世は、宰相ドゼーの言いなり。ミラへの信仰も弱くなってます。ソフィア王国は、リゲル帝国に占領されつつあるようです。お爺さんが『ラムの葡萄酒』を飲みたいそうです」
オーディン「何じゃ、それ?」
ニュクス「あ、これ、ゲームのお話です」
オーディン「そうか。ゆっくりでいいから、毎日、やるんだそ」
ハロルド「『作家プロジェクト』は参考文献として、1冊目、
●向井匡史著「ヤクザ式、一瞬で『スゴい!』と思わせる人望術」(光文社新書)
 の読み進めを行うことにしました」
オーディン「まあ、それも焦らず、ゆっくり進めてくれ。サイラス、明日は、いよいよ『ロト6』の結果が出るな。期待してるぞ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月16日 (水)

今回も当たらず・・・ですが

20190116*1人でも賑やか?

ニュクス「第1345回の『ロト6』を行います」
オーディン「そうか、頼むよ」
ニュクス「来たのは、
01 15 26 27 29 33 18
 です。引き続き検証を行います。
ニュクス、06-16-20-32-33-37→1つ的中
サイラス、04-06-09-15-19-32→1つ的中
ハロルド、02-06-15-21-26-30→2つ的中
ゼロ、02-12-26-28-33-34→2つ的中
エルフィ、05-14-17-22-26-38→1つ的中
 でした」
オーディン「やはりダメか。・・・何か当たるような気がしなくなって来たぞ」
ゼロ「結局は宗教名もダメだったってことか。だったら、
ニュクス→フレイヤ
サイラス→イズン
ハロルド→サーガ
ゼロ→シギン
エルフィ→フリッグ
 で、次はやりましょうよ」
オーディン「・・・それで流れが変わるとも思えんが、まあ、好きにしろ」
サイラス「それでは、それで、次の予想をします。
ニュクス、01-02-15-23-33-37
サイラス、01-03-09-15-18-23
ハロルド、01-02-10-22-34-39
ゼロ、02-09-19-20-23-35
エルフィ、17-21-30-32-36-38
 と出ました」
オーディン「次こそ、頼むぞ」
エルフィ「部長、
●ヘミシンク完全ガイドブック「WaveⅡスレッショルド(境界点)」(ハート出版)
・Part2、セッション
session02、問題解決
ブリーフィング
を続けます。今回は、
→向こうの世界の存在たち
 です」
オーディン「向こうの世界?何だ、それは」
エルフィ「とりあえず、ガイドやハイヤーセルフなど向こうの存在とのコミュニケーションが、ここでは大切である、ということだけを頭に入れて置いてください」
オーディン「・・・何だか分からないが、覚えておくよ」
ニュクス「私の方の
●ファイアーエンブレム、エコーズ
 は序章が終わりました」
オーディン「どうだ、ゲームは?」
ニュクス「・・・今のところは、ここ1つかな」
オーディン「まあ、頑張れ。ところでハロルド、お前には『宗教』を担当してもらってたが、今回、『ロト6』の書き込みは、ゼロの女神様に変わったので、お前はお前で何か別のことをしないか」
ハロルド「それじゃ、私は、『作家プロジェクト』に挑みます」
オーディン「ほう、それはそれで期待しよう。とにかく『ロト6』は当たらなくても、賑やかに毎日を過ごすことにしよう」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

愛人登場!?

20190115*いよいよ本格始動ですかね・・・。

エルフィ「部長、それでは、
●ヘミシンク完全ガイドブック「WaveⅡスレッショルド(境界点)」(ハート出版)
・Part2、セッション
session02、問題解決
 に入ります。本日は、
ブリーフィング
→セッションの目的
 です」
オーディン「じゃあ、やろうか」
エルフィ「今回の目的は、
1、フォーカス12で、問題解決の方法を学ぶ。
2、問題解決のための一息法を学び、日々の生活に生かす。
 です」
オーディン「いろいろなことを日常的に体験できる、ということか。それは楽しみだ」
ニュクス「私の方の、
●ファイアーエンブレム、エコーズ
 は、いきなり、アルム、セリカ、グレイ、ロビン、クリフ、エフィといった子供たちと、騎士でお爺さんのマイセン、いっぱい人が出て来ましたよ。人が多いと感情移入、しにくいかな・・・」
オーディン「まあ、どれだけ楽しむのかが、ニュクスの腕の見せ所だ。頼むよ」
ゼロ「あの、部長、
●女神事典
 を少し読んだのですが、部長のお名前、
オーディン
 というのは、北欧神話の主神だそうですね」
オーディン「そうか、自分でもすっかり忘れていたが、そう言えば、どこか在り難い感じのする名前だとは、自分でも思ってたんだ」
ゼロ「そして、その主神オーディンが率いるのがアース神族という神々なのですが、そのアース神族のライバルに、ヴァン神族というのがいまして」
オーディン「何だ?いきなりライバルの話か」
ゼロ「そうなんです。
●女神事典
 に最初に登場する、フレイアは、そのヴァン神族の女神で、何と、後には、敵対するオーディンの愛人になったと言われています」
オーディン「な、何と、いきなり私の愛人だと!?ゼロ君、お手柔らかに頼むよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

ゲーム開始・・・

20190114*さて、成人式にでも行って来ようかな・・・3回目の・・・。

エルフィ「部長、今日もまずは、
●ヘミシンク完全ガイドブック「WaveⅡスレッショルド(境界点)」(ハート出版)
・Part2、セッション
session01、フォーカス12への招待
・エピソード
 です」
オーディン「そうだな」
エルフィ「『陽気と元気』を読みます」
オーディン「フォーカス10が『元気』で、フォーカス12が『陽気』か・・・。まあ、少し意識して聞いてみようか」
・・・
オーディン「聞いてみたが、・・・特に変わりはなかったな」
エルフィ「次は、
session02、問題解決
 の、
・ブリーフィング
 に入りますが、当面は01のCDを聞いていてください」
オーディン「分かったよ。さて、前回の続きでゲームについてだが、お前は、どうだ」
エルフィ「ゲームしますよ。私の場合は、嫌なことと言うか、日常のことを忘れて熱中できるのがいいかな。・・・自分に合ってるゲームじゃないとダメですが・・・」
オーディン「最後、ゼロ、お前はどうだ?」
ゼロ「ゲームですか?敢えてしませんね。敢えてしなくても、生きている日常の日々が、ゲームみたいなもんですから」
オーディン「そうか。今、エルフィにはヘミシングを、ハロルドには宗教を、そしてサイラスはプログラム開発が仕事だから、ニュクス、お前にゲームを頼もうか」
ニュクス「ゲームですか?」
オーディン「そうだ。この前、購入した『ファイアーエンブレム』を、お前なりに精一杯楽しんで、やってほしいんだが」
ニュクス「やれと言うなら、やりますよ。暇ですから」
オーディン「もちろん『お金儲け活動』は大事だが、メインのプログラムができてしまえば、後は、手直しくらいだからな」
ニュクス「ゲーム、始めました」
オーディン「何か、面白いことがあったら報告してくれ」
ゼロ「あの、私はゲームをしませんので、
●女神事典
 というのを使って、女神にいろいろと祈願をしてみようと思います」
オーディン「女神?まあいい。何でもやってくれ。明日は『ロト6』の結果が出るな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

ダメでした・・・

20190111*「競艇の神様」、どこにいるのかな?



ニュクス「部長、第1344回『ロト6』の結果が出ました」
オーディン「おお、さっそく検証を頼む」
ニュクス「来たのは、
08 16 20 28 37 43 29
 検証します。
ニュクス、02-03-07-08-19-22→1つ的中
サイラス、05-06-23-32-33-43→1つ的中
ハロルド、02-16-24-26-39-40→1つ的中
ゼロ、07-15-19-22-23-33→ハズレ
エルフィ、14-17-27-28-35-36→1つ的中
 という状況です」
オーディン「・・・ダメか」
ハロルド「次から宗教の組み込みが始まります」
オーディン「やってくれ」
サイラス「予想は、
ニュクス、06-16-20-32-33-37
サイラス、04-06-09-15-19-32
ハロルド、02-06-15-21-26-30
ゼロ、02-12-26-28-33-34
エルフィ、05-14-17-22-26-38
 と出ました」
オーディン「これで何とか流れが変わってほしいが・・・」
エルフィ「部長、
●ヘミシンク完全ガイドブック「WaveⅡスレッショルド(境界点)」(ハート出版)
・Part2、セッション
session01、フォーカス12への招待
・エピソード
 本日は、
『山向こうのニワトリの声』
 です」
オーディン「体験はヘミシンクCDを聞いている時だけじゃない、ってことだな。さて、最後にゲームについて、みんなの意見を聞こうかな」
ニュクス「何って、楽しいのがゲームじゃないの?楽しくなければ、何のためにゲームをしているのか分からないですから」
サイラス「私の場合は、楽しいのに加えて、成功体験のような気がしますね。例えばゲームで敵の魔物を倒す、というのも1つの成功体験ですよね。それが気持ちいいと言いますか・・・」
ハロルド「私の場合も、ゲームには達成感があって、それがゲームをする動機になってます。だから逆に、達成感が味わえないゲームというのは苦手ですね」
オーディン「よしよし、この議論、次回も続けることにしよう」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月10日 (木)

いろいろ模索・・・

20190110*あの、不良とかじゃなくて、赤毛のチュンと呼んでください。

エルフィ「部長、
●ヘミシンク完全ガイドブック「WaveⅡスレッショルド(境界点)」(ハート出版)
・Part2、セッション
session01、フォーカス12への招待
 は、今回から、
・エピソード
 です。まずは、
『山頂に係留されたヨット』
 から、どうぞ」
オーディン「へえ~、こんな想像が膨らむこともあるんだな」
エルフィ「まあ、いろいろ試してください」
ハロルド「ウィキ『宗教』
ウィキペディア『宗教』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%97%E6%95%99
 には、信者の順として、
1、キリスト教
2、イスラム教
3、ヒンドゥー教
4、無宗教
5、仏教
 となってますね」
オーディン「何だ、仏教は無宗教よりも少ないんだな」
ハロルド「まずは単純に宗教名を、
ニュクス→キリスト教
サイラス→イスラム教
ハロルド→ヒンドゥー教
ゼロ→無宗教
エルフィ→仏教
 という形で入れ込んでみます。これで様子を見ましょう」
オーディン「まあ、確かに、プログラムをイジっても、結果は同じ気もするな。これで結果を見てみるか・・・」
サイラス「組み込みました」
ニュクス「部長、チュン氏より、ここで話し合ってほしい議題、というのが届きましたが」
オーディン「何?議題・・・。どんなものが来たんだ」
ニュクス「議題は、
・ゲームについて
・「競艇」「FX」「株」「競馬」の勝利に向けて
 の2つです」
オーディン「まあ、私プラス5人で、『ロト6』などいろいろな問題を解決していこう、というのが、ここの目的なんだから、そんな議題も順次、考えていくことにしようか」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 9日 (水)

「ミニロト」全然ダメ・・・

20190109*これ、何?着物の時の髪飾りですかね・・・。

ニュクス「部長、『ミニロト』の結果が出ました。第1007回は、
02 10 11 25 31 17
 でした」
オーディン「どうだ。成績は?」
ニュクス「検証します。
サイラス、04-08-13-21-24→ハズレ
ハロルド、01-05-20-27-30→ハズレ
ゼロ、04-05-14-18-29→ハズレ
 全員、ハズレですね・・・」
オーディン「相変わらず、さっぱりだな。『ミニロト』も。やはり、まずは『ロト6』を当てないとお話にならないか・・・」
エルフィ「部長、本日も
●ヘミシンク完全ガイドブック「WaveⅡスレッショルド(境界点)」(ハート出版)
・Part2、セッション
session01、フォーカス12への招待
 です」
オーディン「そうか」
エルフィ「今回からQ&Aですが、どうでしょう。目を通してみてください」
オーディン「・・・。
・眠くても大丈夫
 か。疲れることは、疲れるみたいだな。物音についても書かれてるな」
エルフィ「参考になりましたか?」
オーディン「そうだな。まあ、気軽にやっていい、ということだな」
エルフィ「そうですね」
オーディン「ところで、この『ロト6』の挑戦には、単にクジを当たるということの他に、もう1つ、役割があったはずだな。それは『真理の探究』というものだ。別途やっている物理の読書も、そうした『真理の探究』の1つだが、ここには『ロト6』の当たりはずれを通じて、例えば宗教であるとか、例えばその宗教の神様、仏様であるとか、少し前には真言であるとかが、本当に力があるのかを知る、というのは目的の1つだった。
 まあ、何を書いても、何を唱えても、それが結果に結びつかなかった、というのが、ここまでの流れだが、まあ、今、どうせ当たらないのなら、改めて、それをやってみようと思うんだが、どうだ?」
エルフィ「私は今、ヘミシンクの解説をしてますが、まあ、ヘミシンクは、特定の神様とは関係はありませんね」
オーディン「そこで、
ウィキペディア『宗教』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%97%E6%95%99
 も参考にして、次に次の『ロト6』から、そんなことをしてみよう。ハロルド、お前がその作戦を考えてくれないか」
ハロルド「分かりました」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ギャンブル