« ◎「競艇」・・・自分を納得させるための「当たる理由」研究3 | トップページ | ロト7、第260回「ステージ表」 »

2018年7月16日 (月)

◎「競艇」・・・自分を納得させるための「当たる理由」研究4

 まずは今回も前回分を、http://of-iko.way-nifty.com/thun/2018/07/post-b81d.htmlに転記しましょう。→完了です。
 さて、前回は、
・0円予想プログラム
 を使って、
・「若松」1-3-2
 という予想を出してみました。結果は、どうだったのか、と言うと、ジャジャジャジャ~ン、
若松,4,1-3-2,3390円,2190円,3990円
 なんと配当が3390円あり、経費を引いての儲けは2190円、これで「0円予想-若松」のトータルは3990円の収益になりましたよ。すごいでしょ!
 と言いたいのですが、よく見ると、2018-07-14の「若松」、1-3-2ではなく、1-2-3を買えば、配当4550円で3350円の収益ですよ。・・・わざわざ「0円予想プログラム」など使わなくても、素直に1-2-3を購入した方が収益が多かった!というから、うれしさも半分ですか・・・。まあ、しかし、儲かったからいいですね。うれしさ半分ではなく、うれしさ99%くらいにしておきましょう。
 そして、ここで敢えて、この「0円予想プログラム」の弱点についても述べておきましょう。それは2つあります。
 まず第1点は、前回、データの分析で、1-3-2を選んだ理由として。
若松,1-3-2,68,116290,1,93,25,26.88
若松,1-2-3,100,127180,1,68,16,23.53
 最長93周期で現在の周期が25で出て来た比率が1-3-2は26.88%、同様に1-2-3の場合は23.53ということで1-3-2を選んだ、と書きましたが、最長93ということは、それを12で割ると7.75、1-2-3の最長68を12で割ると5.67、つまり最長を考えると、1-3-2で7日間、1-2-3で5日間くらいは、まったくその出目が出ない(=当たらない)でも不思議ではない、ということです。
 そして2点目として、最新の1-3-2の配当平均は1736円、1-2-3の平均配当は1291円。つまり、この金額ですと、大勝は見込めないし、2日連続でハズレでは、赤字になってしまう、ということですね。
 そこで、このプログラムとの相性も考え、このプログラムで-1200円を計上したら、その「競艇場」をこのプログラムから除外することにしたのですが、早くも「琵琶湖」「尼崎」は除外ということになりました。
 ということで、それを踏まえ、このプログラムを少し改良し、
・1200円予想プログラム
 を作成したのです。

|

« ◎「競艇」・・・自分を納得させるための「当たる理由」研究3 | トップページ | ロト7、第260回「ステージ表」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100572/66946295

この記事へのトラックバック一覧です: ◎「競艇」・・・自分を納得させるための「当たる理由」研究4:

« ◎「競艇」・・・自分を納得させるための「当たる理由」研究3 | トップページ | ロト7、第260回「ステージ表」 »