« ももクロとセーラームーンの融合 | トップページ | 憧れの女性はメーテル »

2017年3月16日 (木)

ドラえもん映画に感動・・・

 今回も、
〇「日本アニメ誕生100周年記念、声優総選挙2017」
 を見ましょう。
・第15位、三石琴乃さん
 三石さん、もう出て来ましたか。この人ならチュンでも知ってます。ホントに芸の幅が広い、声優さんの鏡のような人ですね。
〇NHK「アニソンベスト100」
 の方は、
・55位、「勇気100%」(忍たま乱太郎)
http://www.youtube.com/watch?v=ACLqEmL1zzQ
 ですね。チュン自身、それほど「忍たま乱太郎」を見ている訳でもないのですが、この歌には何回も勇気づけられました。

 「カチューシャ」、なかなか良かったですが、最後の最後に負けたら廃校なんて大ショックなのが、
・「ガールズ&パンツァー8」
http://girls-und-panzer.jp/
 です。次も楽しみ。
●竹内淳著「物理が苦手になる前に」(岩波ジュニア新書)
・人と車の不幸な遭遇を減らすには
↑何か物理学の本とはとても思えないお話でしたね。
●村上春樹著「風の歌を聴け」(講談社文庫)

 精神科に通った、という主人公の子供の頃のお話でした。

 この宗教騒動、いつまで続くのでしょう。
・「この素晴らしい世界に祝福を!2」
http://konosuba.com/
 あまりものバカ騒動にも飽きて来ましたよ。
●竹内淳著「高校数学でわかるマクスウェル方程式」(BLUE BACKS)
「ある点電荷qaを置いた場合に、そこから距離r離れた点での電界の強さを求める方法、もう1つは、
半径rの球の表面上での電界の強さ(E=k×qa/r2)と表面積の積は、4πkqa(=qa/ε0)である、という関係式を使い、その4πkqaを球の表面積4πr2で割って、電界の強さ(E=k×qa/r2)を得る方法。
 この、
E×4πr2=qa/ε0
 の関係を、ガウスの法則という」
●花山勝友監修「密教のすべて」(光文社)
・阿字が象徴するもの
「もし宇宙の源を音で表現するなら、アがいちばんふさわしいのは感覚的にも理解できます」
↑それには異議はありませんが・・・。

 映画「ドラえもん のび太の日本誕生」、見ました。何故でしょう。ワクワクして、最後は、
「空想動物サファリパークに会いに行けばいいよ!!」
 なんて叫んでしまいました。・・・感情移入しすぎでした。
●竹内淳著「高校数学でわかるシュレディンガー方程式」(BLUE BACKS)
「アインシュタインの光量子仮説を使えば、光電効果と呼ばれる現象がよく説明できる」
●佐治晴夫著「宇宙の不思議」(PHP研究所)
はじめに
↑この本は、
・佐治晴夫著「ゆらぎの不思議」(PHP文庫)
 で触れた佐治先生の世界に、もう少し接していたくて購入した1冊です。

|
|

« ももクロとセーラームーンの融合 | トップページ | 憧れの女性はメーテル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100572/65022662

この記事へのトラックバック一覧です: ドラえもん映画に感動・・・:

« ももクロとセーラームーンの融合 | トップページ | 憧れの女性はメーテル »