« 疑問は残る・・・ | トップページ | どうしても比べてしまう・・・ »

2017年2月 3日 (金)

自分を見てる?

 要領の良さと打算で、世の中をうまく渡ろうと思っている。にもかかわらず、世の中は、なかなか、うまくは渡れない。
・幼女戦記
http://youjo-senki.jp/
 を見ていると、くやしいかな、まるでチュン自身を見ているような気分になるのは、・・・チュンだけかな。とにかく、このアニメを簡単に表現すれば、チュンの心にズバズバ刺さって来るアニメですね。
●柴田敏男著「微積分に強くなる」(BLUE BACKS)
アルキメデス先生の教訓(2)
 柴田先生が書いた式の変形の意味がチュンには、さっぱり分からないのですが、懸案だった、
An<1/3N<Bn
 というのは分かりました。そして、Mを放物弓形の面積と考えると、
An<M<Bn
 もOKです。そして、最後に残った、
An-Bn=1/n N
 常に余分になった部分を集めると、△OABになるということから、出て来る。そう考えられます。・・・これで、柴田先生の言う、
An<1/3N<Bn
An<M<Bn
An-Bn=1/n N
 は、すべて了解。そういうことにしましょう。
●アインシュタイン、インフェルト著、石原純訳「物理学はいかに創られたか」(岩波新書)
(「物質の波」終わり)

 クズと言えば、みんなクズ。このアニメを見ると、出て来るのは、この言葉ですね。
・「クズの本懐」
http://www.kuzunohonkai.com/
 ここ1つ、何が言いたいのか、分かりませんね。
●E.T.ベル著「数学は科学の女王にして奴隷Ⅰ」(ハヤカワ文庫)
第1章、さまざまな観点
1-3、アーベルの忠告
「素数の個数は有限ではない」
●竹内淳著「物理が苦手になる前に」(岩波ジュニア新書)
時速120キロと140キロのボールの違い
「運動エネルギーは、1/2mv2なので、速度を120→140にするには、14400→19600、プラス36%の仕事が必要」。

・「チェインクロニクル~ヒクセイタスの閃~」
http://chronicle-anime.com/
 後から仲間に入る奴は強い!そういうことですか。
●竹内淳著「高校数学でわかるマクスウェル方程式」(BLUE BACKS)
「人差指を磁束線Bの方向に向け、中指を電流Iの方向に向けると、親指の方向に力Fが働く=フレミング左手の法則」。
●神秘のヴェールを剥ぐ-分子生物学
フランシス・クリック&ジェームズ・ワトソン。DNAの二重らせん構造を発見。

|
|

« 疑問は残る・・・ | トップページ | どうしても比べてしまう・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100572/64844704

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を見てる?:

« 疑問は残る・・・ | トップページ | どうしても比べてしまう・・・ »