« どこに行くのか「タイガーマスクW」・・・ | トップページ | 自転車・・高いね »

2017年2月12日 (日)

本1冊追加・・・

 思わずチュンでさえ、とんでない奴を野に放ってしまった、もう知らないよ!と叫びたくなるのが、
・幼女戦記
http://youjo-senki.jp/
 ですか。でも、このアニメ、嫌いじゃないです。
●柴田敏男著「微積分に強くなる」(BLUE BACKS)
はたして面積は確定するのか
↑分かったような分からないような文章です。何が分からないのかさえ、分かりません。
●アインシュタイン、インフェルト著、石原純訳「物理学はいかに創られたか」(岩波新書)
(「確率波」終わり)

 まだまだ、いろいろありそうですが、とりあえず主人公ユーリが、黒の軍勢に入らなくて良かったのが、
・「チェインクロニクル~ヒクセイタスの閃~」
http://chronicle-anime.com/
 ですね。このアニメ、キャラクターが多すぎて、チュンには理解しきれないのが難ですが・・・。

E.T.ベル著「数学は科学の女王にして奴隷Ⅰ」(ハヤカワ文庫)
第2章、数学的真理
2-2、公準的方法
「平面上に一点Pとこれを通らない直線Lが与えられたとき、点Pを通り決してLとは交わらない直線L'がただ1つ引けると仮定する」
●竹内淳著「物理が苦手になる前に」(岩波ジュニア新書)
エネルギー保存の法則

 おおお、ホントのNEW GENERATIONっぽい奴も出て来ましたし、久しぶりに御堂筋君も出て来ましたね。
・「弱虫ペダル NEW GENERATION」
http://yowapeda.com/
 ますます面白くなって来ました。
●竹内淳著「高校数学でわかるマクスウェル方程式」(BLUE BACKS)
5、最後の壁、電磁誘導
残された可能性
「アンペールの法則は、電流が磁界を生み出すことを示し、また、アンペールの力は、電流を磁界の中に置くと力が生まれることを表している。
 ファラデーは、これらの関係から推測を進めて、最後に電流が生まれる関係が、まだ自然の中に隠されているのではないかと考えた」
●並木伸一郎著「眠れないほど面白い、死後の世界」(王様文庫)
はじめに、「あの世」は本当にあるのか?”死後の世界”の謎に迫る本
「壊れたコンピュータに、天国も来世もない。つまり、”あの世”は存在しない」(ホーキング)
「ニア・デス=臨死体験者」はどうか?
↑チュンは以前から、臨死体験と死は異なると考えているのですが、どうでしょう。

 アニメを見て、笑うこと、泣くこと、いろいろありますが、泣き笑いをさせてくれる作品は珍しいです。
・「鬼平」
http://onihei-anime.com/
 たまりませんね。

|
|

« どこに行くのか「タイガーマスクW」・・・ | トップページ | 自転車・・高いね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100572/64884393

この記事へのトラックバック一覧です: 本1冊追加・・・:

« どこに行くのか「タイガーマスクW」・・・ | トップページ | 自転車・・高いね »