« アニメと読書・・・ | トップページ | 「絶狼」・・・カッコいい »

2017年1月31日 (火)

今日も読書+

 ばんざーい!おめでとうございます。
・「南鎌倉高校女子自転車部」
http://minakama-anime.jp/
 結成です。ううう、こんな出来事だけで涙ぐんでしまうチュンが情けない。・・・まあ、しかし、次も期待です。
●柴田敏男著「微積分に強くなる」(BLUE BACKS)
アルキメデス先生の教訓(2)
 ここで上側のギザギザから下側のギザギザを引けば、答えは、
n2×(a/n)3つまり、a3/n
 ですか。ここまでは分かります。・・・しかし、ここから、
a3/3
 といのが何故、出て来るのか?それが分かりませんね。n=3なのでしょうか・・・。いや、それよりも問題なのは、
大きいギザギザ<1/3N<小さいギザギザ
 という部分ですね。分からないで飛ばしたところが、再び、ここで出て来てしまいました。
(1/3+1/6n)>0
1/6n>-1/3
1>-2n
2n>-1
n>-1/2・・・ダメですね。
●アインシュタイン、インフェルト著、石原純訳「物理学はいかに創られたか」(岩波新書)
(「光のスペクトル」終わり)

・「霊剣山、叡智への資格」
http://reikenzan.net/
 ギャグならギャグ、シリアスならシリアスで行ってほしい気持ちもありますが、茶番劇のこの後も気にはなりますね。
●E.T.ベル著「数学は科学の女王にして奴隷Ⅰ」(ハヤカワ文庫)
(「読者へ」終わり)
●竹内淳著「物理が苦手になる前に」(岩波ジュニア新書)
「ボールが最終速度vに達するまでの時間t。最終速度をvとして、加速度をaとすると、
t=v/a
 加速度aは、F/mだったので、
t=v/a=v÷F/m=mv/F。
 また、これらをすべて、L=1/2 a×t×tに代入すると、
L=1/2 F/m × mv/F × mv/F=1/2 mv2/F
このL=1/2 mv2/Fを、さらに、W=FLに代入すると、
W=1/2 mv2
 となる」
↑目的も不明確なままで、代入に代入を重ねたら、こうなりましたね・・・。

「NARUTO疾風伝、シカマル秘伝」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/naruto/index2.html
 それなりに面白くなって来ましたよ。
●竹内淳著「高校数学でわかるマクスウェル方程式」(BLUE BACKS)
「B=μ0H
真空での、磁界の強さHと、磁束密度Bは、μ0倍だけ大きさが違う。
 コイルの中心に鉄の棒などがある時は、
B=μH
μは物質固有の透磁率で、μ0の5000~1万倍。」
●神秘のヴェールを剥ぐ-分子生物学
チャールズ・ロバート・ダーウィン

|
|

« アニメと読書・・・ | トップページ | 「絶狼」・・・カッコいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100572/64832120

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も読書+:

« アニメと読書・・・ | トップページ | 「絶狼」・・・カッコいい »